新着情報

  • プレ大会の参加者リストを公開しました。コチラよりご確認ください。
  • MSPO ENTRYからも申し込みができるようになりました。
  • 2021年12月12日(日)にネイチャレ倶楽部in亀岡プレ大会を開催!大会概要はコチラ

ネイチャレ倶楽部 in 亀岡とは

山に降った雨は小さな渓流から大きな川へとつながります。その間に森林や田園、畑などの作物を潤し、私たちの生活、商業や工業用水として使われ、やがて海へと辿りつきます。海の水は水蒸気となり、雨となってまた山に戻ってきます。自然は円を描くように循環しているのです。

 

「ネイチャレ倶楽部 in 亀岡」は、化石燃料に頼らず、自らの身体を使って、川を下り(ラフティング)、里を走り(自転車)、山を歩く(登山)ことで、自然の循環を全身で感じ、私たちの周りに存在するかけがえのない自然や人間と自然の関わりについて考えようという環境スポーツイベントです。 

 

大会の前日には、このイベントが持続可能な社会づくりの一つのきっかけとなるように、また、環境への理解を深めるために「サミット」を開催し、亀岡の「川・里・山」から私たちの住むまちや日本、そして地球に広がる自然や循環について考えます。

 2022年に開催する本大会に向けて、今年は「プレ大会」を実施いたします。プレ大会は「川・里・山」の中から「山」にフォーカスし、亀岡盆地を見守る牛松山を舞台に、山を「走る・歩く」楽しさを感じていただきます。「走る・歩く」ペースは参加者の皆さんの自由です。タイムを競う大会ではありませんので、山歩きをしてみたいなと思う方からトレイルランニングを体験してみたい方、普段のトレーニングの成果を発揮したい方までどなたでもご参加頂けます。無理なくご自分のペースで山頂を目指しましょう。

 

ネイチャレとは、ネイチャー・チャレンジの略。自然のなかで自らに挑戦する活動のことです。私たちは挑戦する人を全力で応援します!


実行委員会について

「ネイチャレ倶楽部in亀岡」は保津川トライアスロン倶楽部がよびかけ、日本ファミリーナビゲーター協会明治国際医療大学大阪商業大学原田ゼミナールの他、亀岡市内を中心とした様々な団体や行政との協働によって実施されます。